日本史が好きになる?歴史ブログ

このブログを見て、少しでも歴史を好きになるお手伝いができれば良いと思います。

スポンサードリンク

色々な歴史

日本での最も古い国技・相撲の歴史について

わが国での相撲と言う競技は【国技】となっていますが、今のような土俵上で行われる形式が日本独自であることからそう呼ばれているそうです。 相撲のように人が組合い、力比べすると言う意味では、人間の本能的なものですから、日本だけではなく【相撲のよう…

日本の小麦の伝来とパンの歴史

パンの原料となる小麦が歴史上に登場したのは約9000年前の事です。 その小麦から作られたパンは、貴重な食料として古来より神様の贈り物として、日々の食事はもちろん、お祝い事などにも用いられていたそうです。

日本でのいくさ(戦争)の移り変わり

歴史を学んでいると、様々な争いごとを経て今があると言うのがわかります。 近代の戦争は、戦闘機や戦車でドンパチするものを連想します。しかし、昔の戦争は、単なる自己主張の場と言う意味合いもあり、【自分にはこれだけの見方がいる】と見せつける場でも…

明治時代までは、日本も一夫多妻制だった!?

2006年に自称占い師の男による20代女性に自宅で共同生活に加わるように脅迫した事件がありました。この男は、【もてる呪文】なるものを知っているそうで、そのおかげで当時、10名の女性と共同生活を送っていたそうです。 もてる呪文があるなら教えてほしい今…

お金もちが高いところに住むのは、江戸時代に理由があった!?

歴史的、地理的にみても標高の高いところは地価が高く、お屋敷と呼ばれる住宅が多い傾向にあります。 同じ地域の住宅街でも高台とそうでないとでは、豪邸率が高いのは高台です。では、どうしてお金持ちは高いところに住む傾向にあるのでしょうか? その理由…

日本が銃社会にならなかったのは豊臣秀吉の刀狩りのおかげだった!?

日本好きの外国人に『日本のどんなところが良いのか?』と質問すると、一番多い回答に【治安の良さ】をあげます。 住んでいる私たちは、これが当たり前なのでいまいち実感は湧きませんが、そもそもなで日本はこんなにも治安が良い国なのでしょうか?

トイレの歴史は人類の歴史、あまりの事で驚きを隠せません

トイレの歴史は人類の歴史とも言えます。 あの栄華を極めたベルサイユ宮殿や中世のヨーロッパの街がトイレ問題に苦しみ糞尿で溢れかえっていました。これだけでも驚きを隠せませんが、他にも現代では考えられない昔のトイレ事情を見ると、これまでの世界観が…

東京は昔江戸だったことを思わせる今でも残る地名の由来

日々何気なく生活しているけど、改めて東京の地名をみると江戸を感じる名前は数多くあります。 今回の記事で、普段何気なく使っている東京の地名から江戸時代を思わせる名前を紹介していきます。

日本人の食文化の歴史 ~日本人の伝統的な食文化の移り変わり~

平成25年12月4日、【和食】がユネスコ無形文化遺産に登録される事に決まり、現在世界中で日本食がブームになっています。 無形文化遺産とは、伝統工芸技術などの形のない文化で、土地の歴史や生活風習などと密接に関わっているモノのことです。 現在日本から…

日本の学校制度の歴史

現在わが国の義務教育は、小学校6年・中学校3年の『三・六制』が採用されています。高校・大学を合わせた学校制度の事を『六・三・三・四制』と呼ばれています。 日本国憲法の第26条第2項に 【すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普…

わかりやすい日本のお金の歴史のながれ

現在の日本のお金は、4種類の紙幣と5種類の硬貨があり私たちは当たり前のように使用していますが、ここに至るまで長い歴史をお金と言うものは歩んできました。 古代のお金の代表格に、和同開珎や天正小判と言う名前が思い浮かびますが、日本で最初のお金が誕…