日本史が好きになる?歴史ブログ

このブログを見て、少しでも歴史を好きになるお手伝いができれば良いと思います。

徳川家康の影武者伝説に迫る!!

戦国大名の多くは戦場において、命を奪われぬように『影武者』立てるのは良く聞く話ですが、関ヶ原の合戦に勝利をして、江戸幕府を開いた徳川家康も例外ではありませんでした。 徳川家康の影武者伝説は、桶狭間の戦いで家康が戦死し、すでに違う人物が家康と…

豊臣秀吉も恐れた、名将・蒲生氏郷の商人育成

蒲生氏郷は、戦国時代の武将で『稀代の英雄』とも称され、豊臣秀吉が徳川家康よりも恐れた人物とも言われています。 天下人となった秀吉が【百万の兵を率いれば誰が一番強いか?】と家臣たちに聞いた時、多くの人が徳川家康や前田利家と答えたのに対し、秀吉…

原爆投下と太平洋戦争の終結

2回に分けて、第二次世界大戦と太平洋戦争までの経緯を書いてきましたが、今回は、太平洋戦争で日本が敗戦したプロセスを書いて行きたいと思います。

第二次世界大戦の開戦から太平洋戦争への経緯

以前、世界恐慌から第二次世界大戦への記事では、大戦の引き金となった事件などを踏まえながら、第二次世界大戦の開戦の経緯を書きました。 今回の記事では、第二次大戦が開戦して、太平洋戦争に至るまでの経緯を書いて行きたいと思います。

世界恐慌から第二次世界大戦へ

1945年8月15日に日本がポツダム宣言を受諾し、【終戦】を迎えて70年以上の月日が流れました。 今わが国では安倍政権の下、戦後に日本の再スタートの基本となった【日本国憲法】の解釈をめぐる協議がされています。自衛隊の明記や日米同盟の安全保障の在り方…

戦国時代の記事まとめ・年表

記事がたくさんあるので、後から検索しやすいように記事をまとめてみました。年表と共に使ってください。リンク先は今後増やしていきます。

室町時代の京は、みんなのあこがれの場所だった

室町い時代の京都は、各地方の大名や国人たちにとって華やかで憧れの街でもありました。京から国元へ帰った各地の大名たちは、こぞって京都に模した地名を作り、寺社を建築して【小京都】と呼ばれる城下町をつくり始めました。 【京都=中央】の幕府に習い、…

室町・戦国期に頻発した庶民の反乱・一揆

戦国史・序章で大名だけではなく、各地で土一揆も発生し、山城でも国人たちによる国一揆が起こったと触れました。 今日は、室町・戦国期に起きた一揆についてまとめてみました。

下剋上の先駆者・朝倉孝景と応仁の乱

朝倉氏と言うと、織田信長と戦った朝倉義景の名前が出てきます。 姉川の戦いでは、浅井長政と共に信長を退却させましたが、そのあとの一乗谷の戦いで信長によって滅ぼされてしまった事から、私的にはやられキャラなイメージがありました。 しかし、これは11…

東軍・細川勝元と西軍・山名宗全による応仁の乱の始まり

上御霊社の戦いの後、数か月は平穏な時が流れていましたが、その間に細川派は反撃の準備を着々と進めていました。 rekishi-note.hatenablog.com そして、1467年5月に細川派が山名派に反撃する形で応仁の乱が始まります。