日本史が好きになる?歴史ブログ

このブログを見て、少しでも歴史を好きになるお手伝いができれば良いと思います。

歴史コラム

【人たらし】豊臣秀吉の天下統一の秘策は、最強の人心掌握術にあった!!

長い日本の歴史を見ても、豊臣秀吉のように農民の出から最後は関白まで大出世をしたのは、そうそういないでしょう。 その秀吉には、何か人より長けたところがあったのでしょうか? 強大な軍隊を持っていたからでしょうか? 莫大な経済力があったからでしょう…

3人の戦国武将に学ぶお金の稼ぎ方のマインド

お金を稼ぐために一番必要なモノ… 書籍などの様々なメディアには、才能・センス・人脈・努力が必要だと書かれています。たしかに、これらは無いよりもあった方が良いのですが、本当は心構えや考え方だったりします。 どんなにお金を稼ぐセンスがあっても、使…

足利尊氏の肖像画がいつの間にか変わっていた!?

みなさんこの肖像画を御存じだろうか? わたしの様に数十年前に歴史の授業を受けた人ならお分かりだろうが、室町幕府初代将軍足利尊氏公と認識していた肖像画です。 黒い馬に乗った、人物はいかにも武士らしく子どもながらに、将軍だから強いんだろうなとイ…

日本人はネアンデルタール人の血が流れていた!?

ネアンデルタール人とは、約40万年前に登場して約2万年前には絶滅したとされている人属の一種です。かつては、旧人として【ホモ・サピエンス】の先祖とされていましたが、近年の研究で直系の先祖ではなく、全く別の人種であると言う見方が有力になりました。…

藤原道長・頼通以降の藤原氏はどうなったのか??

平安時代の摂関政治は、藤原道長、頼通親子の代に頂点に達しました。 道長の死後、御朱雀天皇、後冷泉天皇の関白として50年も務めた藤原頼通でしたが、天皇の后にした娘が男子に恵まれなかったことや、刀伊の入寇・平忠常の乱、前九年の役などの内外からの事…

人生まだまだ、歴史上の人物から学ぶ40代からの成功術!!

40代は人生の折り返し地点でもあり、人生に迷いが生じる時期でもあります。 これから立ちはだかるであろう人生の壁や困難も自分の力で乗り越えなければいけません。歴史上の人物を見ても様々な壁や困難を乗り越えて、成功を手に入れてきました。 そんな先人…

忍者にはコミュ力が必要だった!?

忍者といえば、黒い忍び頭巾を被り、鎖雄子をのぞかせた筒袖を着て、袴をはき、忍者刀を帯びるといった、いわゆる忍者装束を着て十字を切り、印を結び、呪文を唱えさえすれば、たちまち煙とともに消え失せたり、あるいはヘビやガマなどに変化すると言ったイ…

現在の47都道府県は、実は再編途中だった!?

私たちの日本では、明治時代から47都道府県に区分されています。これらが定められたのは、明治初期に行われた廃藩置県によるものです。 rekishi-note.hatenablog.com これは、新政府による中央集権化を図るために、大久保利通が推し進めてきました。 当初は…

なぜ、源頼朝には【の】がついているのに徳川家康には【の】が付いていないのか?

蘇我入鹿 そがのいるか 藤原道長 ふじわらのみちなが 源 頼朝 みなもとのよりとも 足利尊氏 あしかがたかうじ 織田信長 おだのぶなが 徳川家康 とくがわいえやす 上記の人物は皆さんもよく知っている各時代の有名人の名前です。 6人のルビを比べてみると、上…

せっかく暗記しても学説が変われば『歴史を覚えても意味がない』と考えている方に

当ブログは、タイトル通り少しでも日本史が好きなってくれればと言う思いでつけたものなので、歴史に苦手意識を持っている人が興味を持って学ぶきっかけができればと思い今回の記事を書かせてもらいます。

日本史を学ぶ意味を教えてくれる東大の日本史の問題

歴史の試験勉強を、試験前に一夜漬けで丸暗記をした記憶を思い出す人も多いことでしょう。 1603年、徳川家康が征夷大将軍となり江戸に幕府を開く、と言うように当時は必死に覚えたことでしょう。そんな中で、【こんなこと覚えて社会に役に立つのか?】と言う…

日本史・世界史による時代区分は解釈によって分け方が変わってくる!?

歴史を学ぶときは流れを覚えていくと良いのですが、学校で歴史を習う時は教科書に書かれている時代区分に基づいて各単元を習うことが多いです。 【鳴くよウグイス平安京】とか【鎌倉時代はイイクニ作ろうだよ】など学びました。 歴史と言うのは、日々の研究…

歴史を学んでどう活かすかを考えてみる

ビジネス関係の雑誌や本を読んだりもしているので少しばかりその影響を受けて今回は記事を書かせてもらっています。なので、純粋に趣味として楽しんでいる方、仕事を思い出したくない方はスルーした方が良いかもしれません。 単なる個人的に思う事を語ってい…

トンデモ本、トンデモ説をどう考える??

古代史を勉強する時に避けて通れないのがトンデモ本やトンデモ説。 今の時代、ネットで気軽に情報を集められるし、アップもできるので気づかないうちに影響されて、自分もトンデモ説を書いしまってるかもしれません。 今回は歴史の検証とかではなく、少し趣…

銃・病原菌・鉄

文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/02/02 メディア: 文庫 購入: 27人 クリック: 421回 この商品を含むブログ (173件) を見る 少し前に「鉄」…

歴史の勉強法

少し主旨を変えて、どうすれば歴史の成績が良くなるか?覚えやすいか?を考えて行きます。学生さん向けです。

炭素14年代測定法ってなに??

化学の話にりますが、原子には同位体と言うものが存在します。 同位体とは『同じ原子番号を持つ元素の原子において、原子核の中性子(つまりその原子の質量数)が異なる核種の関係、あるいは核種』の事をいう(wikipediaより)。 中学校や高校で習った様な気…